和訳集です。

  • 2013/08/14(水) 15:16:05

当方の販売サイトで、和訳集を発売開始しました。


第一弾は、



数研出版POLESTAR English Communication 機


和訳集です。

  
http://yoikyouzai.thebase.in/items/147194


をクリックして下さい。


商品販売サイトを作りました。

  • 2013/04/28(日) 11:42:04

私の塾講師生活のノウハウを詰め込んだ商品を販売するサイトを、この度立ち上げました。

良い教材 いりませんか?

これから商品を増やしていきますので、よろしくお願いします。

「わかりやすい」は、自堕落の第一歩?

  • 2012/12/01(土) 14:55:33

高校で使うような文法の解説書は、かつてのハードカバー系の分厚いものから、めくりやすさを重視した、紙の薄いあまり分厚くないものへと変わりつつあるようです。

昔は、ハードカバー系の分厚い文法書を私は薦めていましたが、正直、今の生徒には向いておらず、教師・講師向けかなと考えるようになりました。そうすると、今の傾向は正しいということになるのですが、手放しには喜べない状況があるのです。

それは、その手の参考書が、

「わかりやすさ」を勘違いしている

ということです。

とにかくカラフルすぎるのです。

カラフルだとわかりやすさが増す効果は、それなりには期待できます。しかし、出版社の思惑で色づけされた解説を見て、色づけされた部分が重要なのかどうかの思考を吹っ飛ばして、ただただ闇雲に覚えていくのは、不幸以外の何者でもありません。そこに、自分で理解しようとするプロセスがないからです。まさに自堕落の第一歩かと。

とはいえ、今の文法書は、どれもそんな風になってしまっている上、学校で指定されたものを使わざるを得ない状況もあります。

そこで提案です。

解説も音読してください。

英語の音読と違って、日本語を読むわけですから、簡単です。単に視覚だけで解説を見ると、色に引きずられて、そこを中心に覚えてしまいますが、声に出して読んでしまうと、意外と大事なのに、色が付いていないことも、認識できるのです。

一度お試しあれ。